上質な香ばしい香り 燻製バター 様々なお料理に燻製の風味を

燻製バターって何?

その名の通りバターを燻製したものです。

しかし、バターは30℃程度で溶けてしまうので燻製するには"冷燻"という方法で長時間かけて作るのが一般的。

燻製バター
※写真はイメージです。

マリンフードは溶けずに短時間で燻製する特別な方法を確立

矢印

従来希少価値が高く高級食材であった「燻製バター」を安定的にお求めやすい価格でご購入いただけるようになりました!

燻製バターの特徴

  • 特有の"燻香"とバターのコクを楽しめます。
  • おつまみとしてそのまま食べることができます。
  • 温かい料理に付ける・のせる等して少し溶けた状態にすると風味がより引き立ちます。

様々なお料理に燻製の風味を

  • バゲット

    バゲット

  • きのこソテー

    きのこソテー

  • ステーキ

    ステーキ

  • カナッペ

    カナッペ

  • あさりのワイン蒸し

    あさりのワイン蒸し

  • リゾット

    リゾット

  • パスタ

    パスタ

  • フルーツクレープ

    フルーツクレープ

※加熱し過ぎると燻製の風味が飛びやすくなります。

燻製バターの商品詳細はこちら

燻製バターの商品詳細はこちら

上質な香ばしい香り 燻製バター りんごチップ燻製 今なら送料込みのお試し価格 ミルクを食べる乳酪 私の燻製バター 個包装7g×8個入り 3箱セット 1,400円(税込)

ミルクを食べる乳酪 私の燻製バター 7g×8個 3箱入りをお試し価格送料無料でご提供いたします。